Have fun!英語って楽しんじゃけん(^^)

黒瀬です。

らくでん式英語インプロ。
1月28日のプレイベントを受けての今回、3月3日開催の「Have fun!英語って楽しんじゃけん(^^)」は、老若男女、総勢70名になろうかという大人数で、笑いと歓声が繋がる大盛会となりました🎵

12月の初顔合わせと1月28日に行ったプレイベントで様子がわかり、これはおもしろいと感じて熱量がドンドン拡充していく町民の皆さんと、素敵なプログラムや運営へ向けてのきめ細かな配慮や熟達した進行をしてくださったNPO法人らくでんさんとの素晴らしいコラボレーションでした。

前日にNPO法人らくでんさんと町民有志の皆さんとで、運営へ向けての打ち合わせをしました。参加人数が多いので、町内有志の皆さんも、一部はファシリテーターとして運営する側に参画することになり、その練習もあって盛り上がり、前日から盛会は約束されたもののようでした。

幅広い年齢層の参加でしたが、小学校入学前の子どもさんが約10名。当然保護者同伴なのですが、このことで参加者の幅が広がりました。そこで、例えば、大事なのは英語力活用なのかそれとも国際交流なのかとか、いわゆる世代による価値観の違いによる子育て方針の違いを知り、でも一緒に時間を共有することでコミュニケーションや交流のきっかけになる、ということがとても良かった、とこれまた幅広い年齢層の方々から意見や感想をいただきました。

新しい世界からの刺激と、それを受けての大地から湧きあがるパワーとの融合、というイメージを持ちました。例えば前回参加者の中に、さっそく親育ちプログラムでのファシリテーションに応用して、PTA保護者会を盛り上げるといったことがあったそうです。

今回のように新しい外からの刺激と内側での考えがスパークすると、こんなに素晴らしい波及効果がでてくるのだと、あらためて交流のすばらしさを痛感しました。