深田晃司監督による映画制作ワークショップ「映画から学ぶ」【参加者募集】

3月30日(土)・31日(日)の2日間にわたって、深田晃司監督による映画制作ワークショップ「映画から学ぶ」を開催します。

深田晃司監督は、2016年に『淵に立つ』(浅野忠信主演)がカンヌ国際映画祭で受賞し、フランスから芸術文化勲章を授与されるなど、今、世界から注目されている映画監督です。今夏には『よこがお』(筒井真理子、市川実日子、池松壮亮など出演)が全国公開予定です。
映画教育にも熱心で、これまでも、奈義中学校での授業や、会津若松市などでの中学生向け映画制作ワークショップ(写真はその様子)などを行っています。

深田監督からの一言
「これからの時代、映像は鉛筆やシャーペンと同じぐらい身近なものになります。ぜひ皆さんとカメラに触れる楽しさを感じられる時間を過ごせればと思います。」

中学生の皆さん、ぜひご参加下さい!

【実施概要】
日時:2019年3月30日(土)13:30~16:30、31日(日)10:00~15:00(途中昼食休憩あり)
会場:奈義町文化センター(岡山県勝田郡奈義町豊沢327-1)
講師:深田晃司監督
対象:中学生(3月時点で中学生である人)
定員:15名
参加費:無料
お申込み・お問合せ先:
奈義町文化センター(電話:0868-36-3034/8:30~17:15/月祝休)
一般社団法人ナギカラ(電話:0868-20-1661/9:00~17:00/土日祝休)
e-mail:info@nagikara.jp
※前日までに「氏名、学校、学年、連絡先」をお知らせ下さい。
※但し、定員に達し次第、締め切ります。